ムービーを見る
  • 今月の特典
  • カレンダー
  • 公式ブログ

当院について

住所

武蔵野市吉祥寺本町1-18-3
サニーシティ吉祥寺903号

TEL

0422-20-7217

施術時間
◎営業時間
平日13:00〜23:00
土日11:00〜21:00
※予約優先
◎予約受付時間(当日分の予約可。下記受付時間内に申込み下さい)
平日13:00〜20:00
土日11:00〜18:00

ページトップへ

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2016年1月アーカイブ

院長ブログ 2016年1月アーカイブ

『辛くなる前にお越し下さい』とは?

「辛くなる前にお越し下さい」の意味
一言で言えば『引力』の影響が答えです。
正しい姿勢で、座り続けたり、立ち続けたりしても、身体は、『引力』の影響に抵抗し姿勢を維持するため、筋肉に疲労物質が溜まります。逆に『引力』の掛からない宇宙空間では、骨が骨粗鬆症となり、大変脆くなります。
しかも身体をそのままの姿勢でいるときは、心臓の力だけで血液を循環させるので、心臓の負担は大きくなります。『ミルキング現象』と言って筋肉の動きで循環を助け、心臓の負担を減らすシステムが身体には存在しますが、心臓より下に位置する部位は、循環仕切れないこともあり、ふくらはぎの「むくみ」は有名です。そこで、職場の朝や昼の体操などは、作業能率を向上させた改善策の一例ですし、背伸びや肩や腕を回すことなど簡単なその場で出来る体操です。
ちなみに、「あくび」は、脳へ酸素を送り込む大切な生理現象で、首の胸鎖乳突筋を緩めます。「耳たぶ後ろ回し」は効果的な運動です。
疲労物質を循環させるためには「自ら身体や筋肉を動かすか、人に身体を動かして貰うか」しかありません。
その上、「利き手を使う」ように身体の部位や筋肉は左右対称に使われていない事や、ジムに通われている方でも左右均等に鍛えられている方は殆どいないと思います。その為ただ立っていてもただ座っていても、筋肉の左右で疲れの出方が異なる上、筋肉は使われるとき縮みます。結果身体に『歪み』がおきてきます。
歪んだ身体を左右均等に動かそうと『脳の運動野』が頑張って働くので、疲れやすく感じてしまいます。脳の疲れと身体の疲れに極端な差が出てくると、睡眠の質が悪くなる方が増えてきます。
睡眠の質の悪化は、側頭筋に凝りとして出現することが多く、施術で「頭のマッサージ」をしている時に気がつきます。
「辛くなる前にお越し下さい」は、「何らかのシグナルを感じたら早めにお越し下さい」
だから、毎月や季節の変わり目など、「定期的に」身体のメンテナンスが必要だと思っています。


.............................................
頭のマッサージが気持ちイイ‼︎
頭から始まり 顎で整える整体
おかげさまで12周年
トリート整体院 吉祥寺
https://www.treat-kichijyoji.com
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-18-3
サニーシティ吉祥寺903
☎︎ 0422-20-7217
院長 坂本政信
.............................................


1

« 2015年12月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ