ムービーを見る
  • 今月の特典
  • カレンダー
  • 公式ブログ

当院について

住所

武蔵野市吉祥寺本町1-18-3
サニーシティ吉祥寺903号

TEL

0422-20-7217

施術時間
◎営業時間
平日13:00〜23:00
土日11:00〜21:00
※予約優先
◎予約受付時間(当日分の予約可。下記受付時間内に申込み下さい)
平日13:00〜20:00
土日11:00〜18:00

ページトップへ

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2019年6月アーカイブ

院長ブログ 2019年6月アーカイブ

精神疾患と首こりと肩こりと噛み締めと睡眠不足

精神疾患と頭痛と首こりと肩こりと噛み締めと睡眠不足 人の身体は、骨も筋肉も血液も全て〈神経〉によって支配されています。 神経の末端の神経鞘の毛細血管に正しい血液の流れがあって、〈脳〉と〈筋肉〉が正しくつながり、正しい反応をしてくれています。 血液が酸素と栄養を身体の末端までしっかり届けて健康でいられるのです。 その為には、質の良い睡眠は欠かせません。 床に入っても、いろいろ考えごとや心配ごとで寝つきが悪い 寝つきは良いが、夜中に目が覚めてしまい、眠れなくなってしまう など なかなか「朝までぐっすり寝られた」とスッキリ目が醒める方は最近少なくなってきている様に思います。 脳の疲労の一つの尺度に「起床後4時間後にあくびや眠くなってしまう方」は、ある脳科学者の話では脳に疲労感が出始めているそうです。 頭がぼーっとしたり、一瞬寝落ちしたり、脳への血流の悪さが見られます。 症状としては、「首こりや肩こりが辛い」と訴える方が多く見られます。 また、「噛み締めや歯ぎしり」の症状も見られます。 本来、上下の歯が噛み合っている時間は、1日で「僅か20分しかない」と言われています。咬筋や側頭筋や翼突筋などの咀嚼筋の筋肉の中に凝りがあり、触るととても痛いです。また口をしっかり開けることが出来ず、対となっている筋肉の凝りの状態が異なると口が斜めに開いてしまう方も多くおられます。 また多くの精神疾患を抱えて悩まれている方は姿勢が悪く、横から見ると頭の位置が腰の上から外れ、かなり前に突出していますので、常に首に負担が掛かり頚動脈が周囲の筋肉から圧迫されて、「脳が酸欠状態」に陥っています。気持ちが上がらず、判断力が低下してしまうのは当然です。 〈頭のマッサージ〉で、矢状縫合を始め鱗状縫合やラムダ縫合などを緩め、縫合に溜まったカスを流していくと頭痛、眼精疲労、顎関節の左右の違和感や虫歯ではない歯の痛み、噛み締めや歯ぎしり、などが、軽減又は解消されます。更に背骨の緊張が緩み、肩や股関節の可動域が改善されます(発生学からも施術経験上からも) ............................................. 頭のマッサージが気持ちイイ‼︎ 頭から始まり 顎で整える全身整体 おかげさまで16年目です。 更に、施術が深まり、幅も広がりました! トリート整体院 吉祥寺 https://www.treat-kichijyoji.com 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-18-3 サニーシティ吉祥寺903 ☎︎ 0422-20-7217 院長 坂本政信 .............................................

1

« 2019年3月 | メインページ | アーカイブ | 2019年7月 »

このページのトップへ